ぽてと仮面ブログ

なんちゃってVtuberのおっさんが、配信やってけるのか実験の裏側もちょっと書いてくブログ

ぼっち空間へさまよってきた現在の人口=

↓↓↓ ここで活動してます! ぜひ一度お立ち寄りください! フォローや登録もお願いします! ↓↓↓
【youtube(チャンネル)】→《https://www.youtube.com/channel/UCh7PxoElY_rRIQ5cnhZvX_w
【Twitter(ツイッター)】→《https://twitter.com/poteto_kamen
【pixiv(ピクシブ)】→《https://www.pixiv.net/member.php?id=39275781

【Kyoto Colorful Days 京都カラフルデイズ】#4 美少女にご執心の主人公!これギャルゲーだ!?w【ぽてと仮面】

www.youtube.com

 

おはようございます!

 

昨夜の動画はw

 

「京都カラフルデイズ」!

 

アカネ編に突入してからのつづきです!

 

完全にギャルゲですなこれ。

 

ギャルゲとは、エロゲからHを抜いたものだ!

 

いや、エロゲがギャルゲにHを足したもの…

 

どっちだ!?

 

いいやそなことw

 

観て!

 

ダンベル何キロ持てる?」ってアニメ観てますか?

 

いわゆるトレーニングジムでの筋トレをテーマにした作品ですw

 

新しいですなぁ。

 

しかも、かわいい女子高生や女教師などが「(*´Д`)ハァハァ」言いながら

 

身体を濡らして、ぬるぬる動くアニメです。

 

(誤解しか与えねぇ!)

 

さて、筋トレについての雑記も過去に記しましたが、

 

もうすこし筋肉談義ってやつをしてみましょうか。

 

筋トレにもいくつか種類がありまして、

 

みなさんが良く知る、元々大きな部位の筋肉をひたすら肥大させていくや~つ。

 

これは、ひたすら重いウェイトを、ほんの数回の少ない数でいいから動かす!

 

動くときに呼吸を止めて、無呼吸で力を込めるので、肺機能を使わない

 

無酸素運動ってや~つです。

 

これがひとつ!たったひとつに過ぎません。

 

もうひとつは、ランニングや軽いウェイトで、ひたすら多くの回数動かすや~つ!

 

この場合、きちんと呼吸をしながら、肺機能も使いますんで

 

有酸素運動になります!

 

筋肉を肥大させるのではなく、引き締める感じで、

 

筋持久力が上がりますよ。

 

あとダイエット効果が高いのもこっちです。

 

ただし、無酸素運動ほどのスタイルチェンジは期待できませんw

 

ま、無酸素運動の方はマッチョになっていくんですがね!

 

で、まだまだありますよ!

 

有酸素運動よりも、さらに小さな筋肉を動かす、

 

体幹レーニングです!

 

このトレーニング法は特殊で、ヨガっぽいポーズや、正しいフォームが重要になります。

 

なぜなら、パワーの源である大きな筋肉に隠れている、

 

動きの微調整のための小さな筋肉を狙って、意図的に動かすのは、大変難しいからです。

 

下手に力を入れてしまうと、大きな筋肉の方が動き過ぎて意味が無くなっちゃうんです。

 

しかも、体幹を鍛え上げるのには、けっこうな長期間が必要です。

 

なぜなら小さな筋肉を、小さな力で動かすんですから、すぐに効果は現れません。

 

しかし!

 

体幹が出来上がってるのと、そうでないのとでは、ものすごい違いが現れます!

 

パワーは抜きにして、

 

例えば片足立ちでのバランス感覚や、

 

歩いたり、走ったりするときに全身で均等に力を出して、まっすぐ直進できるかどうかや、

 

姿勢自体の美しさなどにも関わってきます。

 

ロダンサーなどの超絶で不可思議なぬるぬるとした動きは、この体幹も長年鍛え上げてきた成果と言えるでしょう。

 

これは、ただの筋トレじゃあ得られません。

 

まだほかにもあります!

 

体幹有酸素運動に近しいようでいて、まったく違う鍛錬。

 

それは、武術です。

 

武術だって、力を込めて身体を動かすのですから、

 

筋肉をトレーニングしていることになります。

 

しかし、武術の場合の力の使い方は他のどんな筋トレよりも特殊で、

 

スポーツほど科学的でわかりやすいわけではないのに、

 

その効果は絶大です。

 

ただし、ボディスタイルを変化させるという意味では、直接的な効果はあまり期待できませんw

 

武術で鍛えられる主な身体機能は、運動神経です。

 

でも、運動神経が行きわたらないと、筋肉も行きわたらないと思って良いでしょう。

 

武術では力を込めるタイミング、その方向、速さといった色んな要素が絡まります。

 

さらに言えば、筋トレでは得られない、運動スピードが違います。

 

ただのマッチョがいくらパンチをがんばって繰り出しても、

 

ぶっちゃけ目で見て、かわせるくらいスピードが遅いです。

 

なぜなら、そのように鍛えてるからに他なりません。

 

バーベル持ち上げるのに目にも止まらぬ速さで動かしませんよね?w

 

自然と、その程度のスピードしか生み出さない筋肉になるのです。

 

しかし、

 

武術やボクシングなどで得られるスピードってやつは、

 

ただのパンチや蹴りを、素人の反射神経では全くかわせないレベルにまで昇華することもしばしばあります。

 

スピードが乗るということは、その分だけ威力も上がります。

 

ま、武術がいくら上手くても、超重いウェイトや荷物を運べるわけじゃありません。

 

つまり、それぞれの筋トレの鍛え方や、鍛える要素がまったく違うんですね~!

 

ま、もっと色々語れることはあるんですが、

 

ここまでにしときましょw

 

では、マタンゴ!w

 

f:id:potatokamen:20190725071910p:plain